FC2ブログ

弘道百練館

茨城県古河市の道場「弘道百練館」のブログです。

Articles

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

4月19日の稽古

4月19日 (水) 居合道  PM7:00~

<本日の稽古内容>
・制定形 12本
・古流 初伝 12本
・組太刀 太刀討之位 一本目「出合」、二本目「附込」

本日もこれまで教わった、制定、古流の形を反復し、技ごとの注意点に気を付けながら稽古しました。

そしていよいよ、組太刀の形を新たに2本教えて頂きました。

組太刀の形を茨城県内で教授しているのは当道場のみという大変貴重なものです。

2017041901.jpg


「初段クラスでこの稽古している所なんて他にないよ」と先生が仰る通り、確かにかなり高度なことをやっているんだなと実感します

それでも古流の初伝を覚えてからなど先生が段階を追って教授してくれる事や相手がいる杖道の動きなどこれまで覚えた点と点が線になったりと新しいものを覚えるにあたっても吸収するスピードは以前より早くなっているような気もします。

古流にしても組太刀にしてもまだ中身を理解できるのは先であくまで動きを覚えている段階ですが、出し惜しみする事なく教えて頂けるのが当道場の強みです。

先生曰く「段位に関係なく一生懸命稽古してて、できると判断したらどんどん教えますから、それだけまだまだ教える事がいっぱいありますから」

4月に入り新生活がスタートしました。

心新たになにか始めるには絶好の時期です。

入門、見学随時受付けております!!共に稽古しましょう







スポンサーサイト

4月12日の稽古

4月12日 (火) 杖道  PM7:00~

<本日の稽古内容>
・基本単独動作 12本
・形1~11本まで 仕、打相手を替えながら
・形12本目「乱合」

本日も基本動作から稽古開始。

毎回技から技へ移る際には注意すべき点について先生が詳しく解説してくれます。

どうしても慣れもあるせいか気付かないうちに変な癖がついていたり、自分の動きやすい動きになっていたりと基本から逸脱しないようチェックして頂く事は重要だと感じます。

特に杖において「手幅」「足捌き」が非常に重要であり、相手がいない状態で行う単独動作で出来ない事は相対動作でも出来るはずはなく基本稽古がいかに大事かが分かります。

形12本を教えて頂いた事によって「体外打」以外の11本については打に対してどのような場面で繰り出す技なのか形稽古を通して学べるようになりました。

このことからも基本稽古⇔形稽古を繰り返し行う中でそれぞれの稽古で気付いた点、特に注意する点を意識しフィードバックする事でより理想的な動きに近づけるのではないかと思います。

2017041202.jpg


2017041201.jpg


2017041203.jpg

今年の大会日程がこちらにアップされています。東京都剣道連盟 杖道部会

今年は全日本も東京都開催のオープン参加に加え、都大会についても日曜開催なので参加者も昨年より多いのではないかと思います。

大会は昇段審査とはまた違った緊張感を体験出来ますし、嫌でも優劣をつけられてしまいます。

ただ同じ段位の中で自分がどの程度なのか客観的に知る事が出来る貴重な場でもあると思います。

昨年以上の成績を納める事が出来るよう精進です


浅山一伝流 5月月例稽古会

次回月例稽古会は5月7日(日)です。

入門者随時募集中!!くわしくはこちらへ

Paging Navigation

Navigations, etc.

About This Website

/
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。